第1クール
(第1話〜第13話)
第2クール
(第14話〜第30話)
第3クール
(第31話〜第40話)
第4クール
(第41話〜第50話)

 
■ザフト

■地球連合 ■オーブ
 
コーディネイター。71年の地球連合軍のオーブ侵攻作戦のさい戦火に巻き込まれ、両親と妹を目の前で失う。オーブ脱出後プラントに渡りザフトのエリートパイロット(赤服)となり、デュランダルの護衛役としてアーモリーワンに来ていた。最新鋭MSインパルスガンダムの正式パイロット。
 
 
ミネルバの搭乗員。指揮官機であるブレイズザクファントムのパイロット。普段から口数は少ないが、クールで理知的、戦闘力も高い。出生などは詳しいことは不明。
 
 
コーディネイター。ザフト新型艦ミネルバの搭乗員であり、赤いザクウォーリアを駆るエリートパイロット。ミネルバMS隊の中では、明るく勝気な紅一点である。
 
 
ザフト新造艦ミネルバの艦長。新米揃いのミネルバでは、ベテランらしい落ち着きと決断力を持ち、胆力共に優れている。
 
 
ミネルバの副長。タリアを補佐する立場にあるが、やや理に走る傾向があり、反面、おだてに乗りやすいという人間味溢れる面もある。
 
 
ユニウス条約(停戦条約)締結後に解散した臨時評議会の後を受けて最強評議会議長に就任。亡きシーゲル・クラインの思想を踏襲しナチュラルとの融和の道を図る。一般市民からの信頼も厚い。
 
 
ヤキン・ドゥーエ戦の後に表舞台から姿を消していたラクスであったが、開戦直後に国民の前に姿を表す。しかし彼女はラクス・クラインの替え玉。その本物のラクスに勝るとも劣らない力でプラント市民の心を掴む。
 
 
ルナマリアの妹で、ミネルバでMS通信管制を担当している女の子。ツインテールの髪型をしている。
 
 
■ヨウラン・ケント
ミネルバのMS技術スタッフであり、キザな一面を持つシンの友人。

■ヴィーノ・デュプレ
シンの友人であるミネルバMS技術スタッフ。陽気な性格で前髪の赤メッシュがこだわり。

■マッド・エイブス
ヨウランやヴィーノ等、ミネルバMS技術スタッフ陣のリーダー。職人気質な中年である。
 
 
■チェン・ジェン・イー
ミネルバのブリッジ要員。火器管制担当。

■マリク・ヤードバーズ
ミネルバのブリッジ要員。操艦を担当する。

■バート・ハイム
ミネルバのブリッジ要員。主に索敵等を担当する。
 
 
ザフト・ジュール隊隊長。タリアなど司令官クラスが着用している白服をまとい、ジュール隊を率いる。搭乗機は近接戦闘装備をしたスラッシュザクファントムである。
 
 
ザフト・ジュール隊隊員。トップガンである赤服ではなく、一般兵士服を着用している。 ガナーザクウォーリアに搭乗し、隊長であるイザークを支える。
 
 
ユニウスセブンの残骸を、地球に落下させたテロリストのリーダー
 
 
ラクス暗殺を試みるザフトの特殊部隊のリーダー。