■PHASE_11「選びし道」
 
二年の月日は、クルーゼ隊の勝ち組、負け組が明確に。さぁ、出世魚は誰だ!

かつてのクルーゼ隊の面々が、一同に会する夢のコラボレーションが実現!ドアを開けるが早いか、アスランをどつくイザーク、なだめるディアッカ。そんな彼らに、危機より懐かしさを覚えます・・・。えぇ、彼らの友情は昔から変わっていないことが分かり一安心。
さて皆さん、そんな彼らが揃って行った墓地に旗が立っていたのにお気づきでしょうか?今回のポイントは、この旗を一体何の旗にすべきか?ザフトの旗のみだと軍人基地に見えてしまう。でもSEEDの時には、アスランのママも眠っていたような気がするし・・。設定部は頭を抱え、そしてひらめいたのです。落ち着きどころはプラントの旗。急遽シンボルを作ったわけです。
実は、プラントってそもそもの意味は、P.L.A.N.T.(Productive Location Ally on Nexas Technology)要約すると「新世代コロニー」、ところがDESTINYからは国家名にもなっているんです。P.L.A.N.T.(Peoples Liberation Acting Nation of Technology)直訳すると「テクノロジーに立脚した民族解放国家」ユニウス条約のごたごたに便乗して、独立したのでしょうか?恐るべし新人類コーディネイター。

 
  BACK   INDEX   NEXT